でぃぐらてぃーむ個人に対する虚偽の通報について

でぃぐらてぃーむを応援いただき、ありがとうございます。
大変悪質な行為を確認したため、アナウンスという形で公表させていただきます。

9月13日に私に対し強い憎悪を持つ第三者が、以前在学していた専門学校に対し、非通知かつ匿名で「でぃぐらてぃーむ氏がTwitter上で、貴校に対し危害を加えることをほのめかす発言を行っている」という内容の虚偽の通報を行っていたことが明らかになりました。
結果、専門学校側が不審人物に対する対処方法に従い警察に通報し、犯行に及ぶと判断した福岡県中央警察署より私や家族に対し所在確認の電話が数回かかってくるという、大きな精神的苦痛を与えられました。

私は「挨拶しに行く」という表現は使えど、「危害を加える」という旨で使用した意図は全くなく、さらに言えば「危害を加える」と解釈されぬよう、その後の文面も最大限考慮して発言しています。
それにも関わらず、今回のような虚偽の通報を行った者がいることは大変遺憾であり、また私の本名とハンドルネームを結びつけた上での虚偽の通報であったとの説明も受けているため、強い憤りを感じています。

今回の一件は明らかに悪質な迷惑行為であり、決して許されることではありません。今後同様の行為があった場合、法的措置を念頭に厳しく対処させていただきます。
なお、万が一今回のような通報等ありましたら、まずは私本人のツイート等の確認、メール等での事実確認を行っていただきますよう、強くお願いいたします。
また、本アナウンスをもって今回の件に関する事象は終結とし、以後の問い合わせ、詳報の開示についてはお応えいたしかねます。予めご了承頂ますよう、お願いいたします。

最後にはなりましたが、中退した身であるにも関わらず、丁寧に事情を説明してくださった専門学校にこの場を借りて感謝いたします。ありがとうございました。

令和元年9月20日
でぃぐらてぃーむ