お問い合わせ

お問い合わせ、依頼等はcontact(atmark)diglateam3.comよりお願いします。

なお、使い捨て・匿名、または送信者の特定が困難であるサービス由来のメールアドレスによる問い合わせ、アフィリエイトの参加勧誘を始めとする勧誘宣伝目的のメールについては受信拒否対応、または然るべき機関への自動転送を行っています。予めご了承ください。

制作依頼について(休止中)

自身のコンテンツへの制作リソースの集中、また依頼の遂行に耐えうる手腕に自らが達していないと判断し、2020年6月24日より新規の依頼受付を無償・有償問わず、特段の事情を除き制作依頼について無期限で休止しています。何卒ご理解ご了承くださいますよう、お願いします。

ただし、昨今の事情を鑑み、私と親しい方、または過去に交流の経歴がある方に限り、バーチャル化(特にバーチャルタレント、ライブを含むバーチャルイベント)に関する知識の提供程度であれば、特例として対応する方針です。
その場合は送信後に本人である旨のリプライを送るなど、本人からの問い合わせであることを確認できる形でお知らせください。

なお、cluster等で行われるプレゼン系VRイベントへの登壇についてはこの限りではありません(LTのみ。通常尺での登壇は現状すべてお断りしています)
スケジュールの他、配信アーカイブのURL、イベントの趣旨、これまでの登壇者等、イベントの概要を理解できる情報を含めてご連絡ください。

問い合わせの前にお読みください

一部Webサイト・SNS上の記述について

現在、一部WebサイトやSNS上で、当サイト管理者に対する名誉毀損・信用失墜を目的に事実に反する、あるいは無関係の事象に対しまるで関与したかのような示唆を行うなど、悪質な情報を流す団体、および個人が存在します。
本件については長年に渡り法的機関(警察・法務局など)に相談・証拠の提出・事実検証を行っており、その上で見解を公表しています。また法的機関からの指導により、詳細については控えさせていただいている状態です。

しかしながら現在も当該行為は続いており、残念ながら交流・活動上の支障となる事案(派生した嫌がらせ含む)も増加傾向にあります。
J-KPIを用いた電子署名および不正行為防止技術の導入など、順次こちらも対策を進めていますが、当面はこの迷惑行為は止まることはないと判断しています。

事実を説明できる立場にないという点において何卒ご理解、および拡散防止のご協力をいただければ幸いです。詳しくはこちらをご覧ください。

活動の支援について

当サークル公式ストアとして「DiglaWorks STORE」をBOOTHに開設し、「支援版」という形で有料で購入できるように設定しています。

なお、ギフト券・ギフトコードによる支援については、近年非正規サイト由来のコードが原因によるアカウントの制限等の事案が見かけられることから、基本的にお断りさせていただきたく思います。
大変申し訳ありませんが、支援をご検討の際はまずDiglaWorks STOREでの支援版の購入の際にBOOST(上乗せ)する形での検討をお願いします。


諸事情により問い合わせフォームを閉鎖しています。お手数をおかけしますが、上記メールアドレスへ直接お送りくださいますようお願いします。