かっぱてっくさんのSimutrans日記そのいち

どうも、かっぱてっくです。暑いです。チルノも溶けそうな暑さです。ところでチルノが溶ける温度って何度なんだろう……気になる……。

今日から交通機関経営シミュレーションゲーム「Simutransに関する自分的なメモを書いて行こうかと思います。
昔からこの手のゲームが大好きだからなのか最近毎日プレイしています。自分の手で町を作っていく、というのが好きだからかなぁ……。


さて僕流の遊び方を。

僕は自分の趣味からマップ作成時に町を一つも作らず、マップ作成後に自分で町を作っています。
なぜかというと町がどんどん大きくなっていくのを見ているのが楽しいからです。……と言っても今のところ一つしか町がありませんが……。
そのためほぼ自分でマップ編集や産業施設・チェーンの作成もする必要があり、そこで分かっていないことがあると時間がかかってしまいます。

今までプレイしてきてわかったことは、

  • 新しい産業施設を作ったら必ず産業チェーンを結ばせるツールで需要元・需要先を結ばせる。これに気づかないとどんどん線路などを作ってしまい動かなくて一時間近く悩むことに。
  • きちんと路線名は変更すること(スケジュール管理画面でできる)。どれが目的地に行く路線なのか分からなくなって後でスケジュールを1つずつ確認しないといけなくなってしまいます。
  • 必ず公共事業モードでのマップ編集が終わったらプレイヤーモードに戻すこと。間違えて駅とかを作ると面倒なことになってしまう。これだけでセーブを何度読み直したことか……
  • ということで他のソフトにも言えることですがセーブはきちんとしていきましょう。戻らなくてもいいとこまで戻ってしまい泣くことになります。個人的には交通網を新しく作った後動いているのを確認したタイミングがおすすめ。
  • 工場に燃料などを運ぶための港を作る時は必ず港の範囲内に工場を含めること道路などでつないでも接続されたことになりません。スロープツールで海を引き込みましょう。
  • きちんと建設費などの表示を見ましょう。すぐに倒産してしまいます。
  • 街の道路は少しずつでも自分で作っておきましょう。建物が増えたあと道が引けずに困ることがあります。

ということです。色々と他のゲームにも使えそうな部分もあるなぁ……。
他にもWikiやヘルプなども「どうするんだろう?」と思った時に調べて見ることも重要ですね。時々メニューに無いときもありますし。

ということでまた自分の町が発展したらぼちぼち書いて行こうかと思います。